競艇は大穴を狙うよりも、コロガシをして資産を増やす方法が人気です。

舟券を買ってみる

競艇場に行ったら、イベントや観戦を楽しむだけではなく、舟券も買ってみましょう。
1口100円から購入できるので小銭の範囲内でも楽しめます。
買った舟券を見ながら観戦を楽しむと、競艇デートがよりエキサイティングなものになります。

 

 

舟券の買い方

マークシートへの記入

競艇場ではマークシートを記入して窓口や機械で舟券を購入します。
書くのは鉛筆でもOKです。書くものがなければ競艇場でペンを支給してくれます。
マークシートは通常用とBOX・流し用があります。

 

マークシートは全国の競艇場共通なので、上部の競艇場の場所にチェックするのを忘れないようにしましょう。
記入項目は以下の6点です。

 

  1. 競艇場
  2. レース
  3. 券種
  4. 買い目(舟番号・1~3着)
  5. 金額の数字
  6. 金額の単位

 

間違えた時は一番右に取消の項目があります。
ひとつでも不備があると購入できません。不安があれば有人窓口を利用するとよいです。

 

 

 

ネット投票はできないの?

競艇はネット投票の普及で売上を伸ばしています。
身近なところでネット投票で競艇を楽しんでいる人の話を聞いたことのある方も多いでしょう。
ネット投票をするには、「テレボート」という会員サービスに登録しないといけません。
指定銀行を持っていれば5分ほどで登録完了します。

 

ただし、ネット投票は競艇場に行けない人や全国の中からレースをピックアップしたい人に向いています。
競艇デートで現地に行くのであればマークシートで現金購入することをオススメします。

 

 

 

1レースあたりの予算と購入点数

デートであれば大金を使いすぎないように気を付けましょう。
数百円を数千円に増やすくらいの目標を持つとよいです。
券種やオッズによって適正な購入点数が変わりますが、多くても以下の点数以下に収めることをオススメします。

 

  • 3連単 → 10点以内
  • 3連複 → 3点以内
  • 拡幅連 → 1点買い
  • 2連複 → 2点以内
  • 2連単 → 3点以内
  • 単勝 → 1点買い
  • 複勝 → デートではオススメしない

 

購入点数を広げすぎると、的中しても軍資金を回収できないトリガミになってしまいます。
オッズを見ながら、なるべく購入点数は少なめに設定しておきましょう。

 

 

競艇で大勝ちを狙うならコロガシ

競馬の場合は万馬券を狙うことで高配当を手に入れるのが定番手法です。
競艇で大勝ちを狙うのであれば、大穴を狙うよりも、コロガシをして資産を増やす方法が人気です。

 

コロガシは的中したレースの払戻金を次のレースの軍資金に回して、少ない元手から連勝してロットを上げていく手法です。
競艇は公営競技の中でも一番的中しやすいので、2レースや3レースのコロガシで大きな利益を出している人が多いです。
大穴よりも手堅い買い目でコロガシを狙う手法も選択肢に入れて検討してみてください。

 

20年以上昔の話ですが、芸人の江頭2:50がテレビの企画で江頭だけ300円しか購入予算を渡されないという意地悪をされた中で、コロガシによって45万円まで増やして、競艇の神と呼ばれたエピソードもあります。
数百円や数千円買っても物足りないと思う人はコロガシに挑戦して、失敗したら早めに撤収してください。

 

このページの先頭へ戻る